2015年10月26日

JBCF美浜クリテ2015。

JBCFも最終盤。
チームポイント争いしているチームに対して、どちらかというとアドバンテージのあるはずのレース。取りこぼせない。
そう思っていたのですが。

当日は風が強く気温も低め。
日差しが強いので寒さは感じない。
ホームストレートは向かい風が強いので逃げは決まらずスプリントになるだろう。
チームの出走は4人。誰かを上位に送りこみたい。
スプリントなら自分もその役を果たす可能性があるな、と考えてスタート。
CF65D4D4-DDEA-4C33-BAAD-254A9E1D1E83.jpg
photo by 高くん

ところがとにかく身体が動かない。
こういうレースは前にいるのが一番なのですが、前に上がるどころか立ち上がりでことごとく遅れる。
速さは感じないのにとにかく辛く、フワフワして目がついていかない。

序盤にして既に瀕死。
6周目にペースが上がった時は上位どころか完走も危ういことを理解する。
既に全身攣りまくっている。もうやめたい。

幸いチームメイトは全員前の方で走っている。万が一の為に、出来る限り完走を目指す。

後ろにいると中切れを埋めていかなければならない。そんなところにしかいられない己を恨む。
10〜12周あたり、中切れてかわしていく中にチームのジャージが見えた。
少しして振り返ると誰もいない。
後がなくなった。

最後尾固定で耐えるがとにかくかかりが悪く、消耗し続ける。
まだ最後尾で消耗してるの?ってうるさいわボケ。

残り4周のなんてことのないカーブ立ち上がりで踏み遅れ、切れる。
動かない身体で強い向かい風、単独。絶望しかない。
しかし他チームがほとんど残している以上、完走しなければならない。
独走でギリギリ最終完走。チームは完走2名。

ここまで走れないとは思わなかった。
出力もMAXで735Wしか出てないし…

ライバルチームはポイントを大きく加算して遅れを取ってしまった。
ちょっと考えなくてはいけないな。
posted by ゴロー at 09:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

低空飛行。

いわきの時から風邪が長引いている。
治るかな〜と思ったら熱ぶり返し続けている。

美浜に向けて追い込みたいが、歯痒いな〜

タニタ食堂ちゃんぽん味はるさめは美味しくない。
エースコックのヌードルはるさめ一択ですな。
posted by ゴロー at 19:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

JBCFいわきクリテ。

いよいよJBCFも最終盤。
いわきクリテに参加。
コースプロフィール的には得意な部類に入りそうなのに結果の出ないレースです。
予選。
前半速くて焦るが途中から落ち着いて一安心。
途中才田・安原両選手と3人で抜け出すが逃してはもらえず。
徐々に位置を上げ備えるが、残り2周で前の2人の接触の煽りを受けて最後尾に。
再度位置を上げるが上げきれず、ラスト150で前が横に広がってしまいスプリント出来ず18位で敗退。(通過は15位まで)
チーム全員予選敗退。

敗者復活。
通常おはようクリテ。
チームから最低1人は上げよう、という認識でレースへ。

前半から御器谷さん、山アニさんが前で動く。自分は静観。
確実に残るため、残り1周で6〜10番手あたりに。が、ラスト直前に入るカーブで外から被せられハンドル同士が当たりブレーキ…
踏み直しで伸びず、12位で敗退。

がっかり。
チームポイントに貢献できず。
肝心なとこでミスってるなぁ…
posted by ゴロー at 15:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

JBCF経済産業大臣旗。

宮田の前あたりからの不調を引きずりつつ来てしまった。シルバーウィークは全く踏めず。
おまけに前日、点字ブロックで滑って転んでしまう。強く打ってしまい頸と腰を痛める。
全く走れる要素なし。

そんな状態で臨む経済産業大臣旗。174kmである。
春の群馬は何も出来ず瞬殺されている。
やることはただひとつ、動ける時に動き、完走出来るメンバーに託す。

最後尾からスタート。
やはり速い。
集団が割れるシーンがあり、さっそく取り残されるがなんとか復帰。

逃げが決まる。
UKYO、ブリ、キナンが乗せてないので中盤以降上がるのが目に見えてる。
ので、前待ちしたいから追走グループが出来そうな時は全て乗りに行く。
腰と頸は相変わらず痛いが妙に調子が良い。久しぶりの感覚。いくらでも動ける(当社比)
5C3CB235-6CAC-484C-AB8A-ABC2FEC3903F.jpg
photo by 信州ふぉとふぉと館さま

が、やはり腰が良くなく、チームメイトに託し120kmで降りる。
結局グルペットは全部降ろされた。

しかし自分の身体ってわからないものだなあ。
いわきも調子が良いことを祈るのみ。

posted by ゴロー at 15:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

シルバーウィーク。

シルバーウィークはJBCF南魚沼から。
全く走れず早々に千切れ、200Wすら維持出来ずさっさと足切り。

50kmしか走っていないにもかかわらず疲れが酷く、残りもダラダラ走っただけで練習にもならず終わってしまった。

一度疲れを抜きたいがレースは続く。
群馬は碌に走れないであろう。
いわきはまともに走れるようにしたい。
posted by ゴロー at 14:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

復帰。

先週お休みしたオハサイに今日から復帰。
後半戦に向けて上げていかないとですね。

そして今日から青木さんもオハサイ復帰。
ブランクあるし最初はキツイですよねー、なんて思ってたら千切られました(*_*)

後半戦は期待できますね〜
posted by ゴロー at 20:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オソトアソビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

おにゅーなほいーる。

3年振りにホイール購入。
フルクラムのRACING ZERO CARBONのクリンチャー。

もともとは雨用にSHAMAL MILLEを買おうと思ってたけど、よく考えたら雨乗らないし。
価格差もそんなになかった上にワイドリムなのでこっちに変更。

フロント
7D07789B-2E64-47D5-BF19-67351B909677.jpg
リア
B25EA43F-83EE-46FC-9FEF-AD62A8BB6169.jpg
軽〜

4829EE30-158C-4292-B45D-EA051612828B.jpg
25cのタイヤでもリムと面一になるのが気分がいい。

硬くてZIPPみたいなタメはないけどいい感じ。
湾岸クリテリウムでも問題無し。
これ1本で充分なんじゃないか疑惑。

ブリヂストンのR1Xも軽過ぎて怖いけどイイですね。

posted by ゴロー at 12:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビ道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

JBCF湾岸クリテリウム。

お台場ビーナスフォートの真ん前で行われる、湾岸クリテリウムに出てきました。
本拠地が東京なチームにとってはいわば地元?レースな訳です。(都下だろうという声は聞〜こ〜え〜な〜い〜)

登り返しのUターンと暑さが厳しいレースですが、なんとなく相性が良いレースでもあります。去年1度しか出てないけど。
今年ももちろん目標は予選通過以上。

と思ったら。死の1組目になってしまいました。
メンバー的にはキツいけど、上手くやれる気はしてました。

予選スタート。
10人上がりだと何があるかわからない。
それを嫌って逃げたい選手もいるだろう。特にスペイン人。
できればそれに乗り、ダメならスプリント。

後ろにいて良い事無いコースなので前々で展開。
6A4FBB3B-5E9E-4D4D-A0A2-1546D964F6B7.jpg
photo by 岡元さん
序盤キナン×2、マトリックス×2、ブラーゼンの逃げが出来たので乗る。
そこからトリビオ選手が一人抜け出し、メインが迫ってきて自分以外踏みやめる。
自分は先行して追走が掛かるのを前で待つ。

しばらくしてグァルディオラ選手が来たので2人で追走。2周かけてトリビオ選手と合流。
E004B609-2304-49AE-B1DA-B7D3F334AC08.jpg
photo by イヅちゃん

シマノ入部選手、UKYO畑中選手が抜け出して来て5人で逃げる。
EF5859DF-1A8B-4E39-AFB5-72C736CBA0CA.jpg
photo by 岡元さん
メインと10秒差で10周くらい追いかけっこ。暑いし辛過ぎ。
何度か泣きを入れてローテを飛ばさせて貰いつつ、引ける時は頑張る。
1人死にそうな自分を見て皆半笑いで回ってくれる。

残り3周でメインが諦めてくれて一気に差が開き、逃げ確定。
無事逃げ切り予選通過。よかった〜
E113AF1B-1BA9-49E4-BA23-1B9A47E60DAD.jpg
photo by 岡元さん
ありがとねー

終わったら暑さで暫く動けず。ヤバイ。
チームメイトは残念ながら予選通過ならず。
予選で全滅は4チーム。残れてよかった。

決勝。
予選で燃え尽きてる感もあるものの、暑さでペースが落ちればなんとかなるかな〜。
大人しくついて行って完走が目標。
47E26428-C954-4DB2-98A9-B6D7DAB4E794.jpg
photo by サクちゃん
まだ元気。

スタート。
初っ端から速い。鼻血でそう。
落ち着け〜、と願ってたら2周くらいで落ち着く。
そのタイミングでアタック(?)
D93B4B2F-DFB9-49DA-BCE5-5F589F82CB24.jpg
photo by 岡元さん
決定的瞬間w

あれ?
集団のペースが上がってしまい、半周で飲まれる。
そのままアタックが始まり、8人?の逃げが出来る。
自分はズルズル落ちていき、最後尾。
脚が痺れて動かない。熱中症?酸欠?
ペースが落ちず、プチっと切れてそのままリタイア…

自分でペースを上げて切れるという、ザ・ザコ走りを披露してしまった。
すべて台無し(; ̄ェ ̄)

決勝DNF。


posted by ゴロー at 16:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

JBCF石川ロード。

JBCFのレースで一番好きな石川ロードへ行ってきました。
得意なコースだと思っていたけど、昨年JPTで全く歯が立たなかったコースでもある。
今年はまだまだ調子も上がらず、厳しいレースになるだろうなと少し憂鬱。

アップの段階で左股関節の動きが悪く、早くも攣りそうな予感。
入念にリリースしてスタート地点へ。

パレードを経てスタート。
位置取りに気をつけて少しでも集団で生き残れるように。
最初に逃げが出来て集団は容認でスローダウン。助かる。逃げにチームから山アニが乗ってくれた。凄い。

その後展開もなく淡々と。
やはり左股関節が動かず、脚が攣りまくる。誤魔化し走る。

残り3周に入り、メインもアタック合戦が始まりペースアップ。なんとか生き残る。
残り2周の下りでよせばいいのにアタック合戦に参加。先頭で下りきり、登りでオールアウトして脱落。
大人しくしてればもっとついていけたと思うけど、1番楽しい時間だったから仕方がない。
その後グルペットでなんとか完走。

展開に恵まれたところはあるけど、完走できてよかった。

来週は湾岸クリテリウムです。
今年も完走出来るといいなー

posted by ゴロー at 21:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

JBCF西日本ロード。

今年もまだろくに結果が出てないので、そろそろ完走くらいはしたいところ。
広島の森林公園で行われた西日本ロードに出てきました。
先週体調崩してしまい、コンディション的には不安なところ。

土曜はチームTT。
チームTTは迷惑かけない程度に貢献出来れば。
雨の中の試走1周目は速攻で千切れる。
もう1周行こうということになったのですが…
落車が発生して浜さんと青木さんを失うことに。自分が上手くこなせていれば…
結局危険ということでこの日のレースは中止。この程度の天気で?って思いはあるけど、トラブルのあった自チームにはラッキーだった。

仕切り直して日曜日。
既にメンバーを失っているので、なんとか完走はしたい。
B90CAC84-F44C-4F2C-BFAE-D28309C4AC41.jpg
集団最後尾からスタート。photo by 高くん

今の自分には脚が無いので極力位置取りでアドバンテージを稼ぐ作戦。
本当は逃げに乗って前で待ちたかったけど、初っ端に逃げが決まってしまい乗れず。
集団中程にいたけど不安定で危ないので前方に移動。

兄さん、背戸くんを落車で失い、残るは今井くんと自分。
マトリックスがペースを一気に上げ、2周は耐えたけどそれ以上は持たずオールアウト。
集団後方に今井くんが残っているのを確認し、祈る気持ちで切れる。
その後2〜3周グルペットして降ろされて終了。

悔しいけどまあそうだろうなって結果。
位置取りは上手く出来てるので大丸1︎。
あとは脚だけ。
なんとか石川は完走したい。


posted by ゴロー at 14:17| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする