2014年12月06日

ぼうねんかい。

参加いただいた皆さん、参加できなかった皆さん、お疲れ様でした〜。
BEF45EC1-3268-44BD-B70B-7ADEC492E744.jpg
posted by ゴロー at 00:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

信州CX上山田。

今期2戦目参加で信州CX上山田に行ってきました。

三連休最後なので帰りの渋滞回避で輪行。ドアtoドアで2時間半で到着。近い。
途中で山アニさんと合流して会場入り。

去年と少しコースが変わって元に戻った?らしい。
泥区間がなくなって難易度下がって嬉しい。自転車汚れないし。
コースがわからないので合間に一部試走。だけど違う方に誘導されたりしたので結局わからないまま。
とりあえず全部乗って行けそうなことは把握。

SNELの代田カズ兄に空気圧のアドバイスをもらったりして、スタートまで時間つぶし。
アップは結局やらず。←ダメなパターン。

C1は20人がエントリー。・・・うん、12~3位かな。
66%は取りたいのでガンバロウ。

スタート。
3列目からだったけど、ペダルはまらず後ろの山アニさんを巻き込んで出遅れる。
最後尾アクアタマ選手権いきなり開催。ももも申し訳ございません。

1周目は最後尾でついていくだけ。
あ〜、先頭は遥か先に行ってしまわれましたね。。。
徐々にばらけだしたので少しずつ前に移動。第4グループに合流。
上山田は平坦が長いので回していきたいところですが、このグループ遅い。
前で引っ張ってみたけど一瞬でいっぱいいっぱいになってしまいました。うん、遅いのは自分もでした。

どうにもペースが上がらないので、2周くらい休んでから1人で行くことに。
ようやく踏めるようになってすんなり抜け出し成功。やはり今回もアップ不足。。。
CBDB40E1-D6EB-4273-A51E-161E1EF299EA.jpg
E27F4CFF-CCB4-4BA5-BF61-39660C1B8718.jpg
0EFE0C8C-4E71-411F-9927-E8822FEF26CF.jpg
photo by 信州ふぉとふぉと館さま

見えなかった第2〜3グループがだんだん近づいて20秒差くらいに。追いついたら5位くらいまで行けそうな雰囲気。イイネ!
と思ったらメカトラで少し遅れてた龍太郎が前グループに合流した途端、活性化してペースアップ。
平坦も回し始めて離れて行ってしもうた。ガッカリ。

後ろに追いつかれる感じもなかったので、残りは無難にこなして10位でフィニッシュ。
山アニさんも12位で2人揃って66%の残留切符を1枚ゲット。
毎度のことですが、スタートと前半が課題です。
ペダルキャッチ出来るようにならないと。あとアップはちゃんとやろう。

温泉入って新幹線でビール飲みながら帰宅。
74B03152-9C2B-442E-B5FE-4F9A8AB10CD1.jpg
軽井沢高原ビール美味しい。
19時前に帰って来れました。長野近いな〜
posted by ゴロー at 20:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

JBCFおおいたいこいの道クリテリウム。

続いて大分2日目。

思ったより熟睡できず、前日のハンガーノックもあり身体は重め。
会場は宿からすぐだったのでゆっくり出発。

会場は大分駅目の前。
こんなところでレース出来るのは素晴らしいですね。

まずは予選。
25人決勝上がりかと思ってたら35人。
1組目なんて出走が35人だけだし(^^;;
2組目も39人だけなので、チーム全員難なく予選通過。

E1は前日昇格した内海が出走。
頑張ってたー

さて、JPT決勝。
コース的にブリッツェンがまとめにくると思われるので、割り切って最後勝負。

スタート。
最初からブリッツェンがコントロール。
予選よりは速めだけど一定で問題なし。
細い逃げはあるけど特に動きなし。

残り5周あたりからポジション取りに行かないとなー、と思ってたら、思ってたより早くペース上がってしまった。
残り5周からペースが上がり一列棒状、キープは出来るけど前に上がれない。35番手くらい?

こりゃまずいなぁ…と思っていたら案の定いたるところで中切れで崩壊。
飛び出して半周かけて先頭30人のケツに飛びつく。先頭グループにはチームメンバーもだけど、目下のライバルチームも誰も残っていない。しめしめ。

と安心してたら3人前で中切れ。
埋めたばかりでとっさに反応もできず。
しばらく溜めて、残り2周で単独で追走。
が当然追いつけず。

ラスト周回に入り、
先頭に25人いるのを確認し、諦めて流し。
横をフクオカの選手達と山アニさん他数人が抜いていく。

まあ大丈夫だろと思ってたら、先頭集団から引き終えたプロチームやオールアウトした数人止めて落ちている。
あれれ、もしかしてちょっとヤバめ?!(・・;)
アニさん最後頭を取って〜、と願うも叶わず。

ドキドキしながらリザルト確認したら、フクオカの井戸川選手が21位。あぶね〜〜(°_°)
最後まで油断しちゃダメですね。とても反省。

ともあれ、チーム3人が完走してチーム順位はキープ。
先頭グループに残れたら14位も見えていたけど、まあ仕方がないですね。

今回の遠征はチームの方々のサポートあってこそでした。おかげでなんとか最低限の結果を残すことが出来ました。
残留出来るかは申請の結果次第ですが、出来ることはしたのでいい結果を報告出来る事を祈ってます。

2EA727C9-8F63-440E-989C-500743126D88.jpg
今シーズンもお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。


posted by ゴロー at 14:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

JBCFおおいたサイクルロードレース。

シーズン最後のレース、1日目です。
初めての大分県上陸。

前日は夕方の飛行機だったので、午前中雨の中3時間程走って洗車してから出発。
大分の宿に着いたのが24時過ぎだったので1時くらいには寝た。

朝一発目のレースで内海がE2で2位で昇格を決めた。ノリに乗ってるなぁ。
JPTもあやかりたい〜

コースプロフィールではそれほどきつくなさそうだったコースも、実はかなりの難コース。登りと下りのみ。パワーもテクニックも全部必要。
特にホームストレートは下り180度ターンからの登りで800mくらい?斜度もある。

チームの目標は、チームランキングの目下のライバル、エルドラードとVCフクオカに対してアドバンテージを取ること。
メンバーは浜さん、若、マツ、山アニ、自分。

調子はまあまあ。
美浜の前にHamster Spinのmasahifさんのトレーニングを受けて、使えてなかったところの意識が出来初め、不調から抜け出しつつある。
経産旗、南魚沼でもすこし何かを掴んでいたので、ここでなんとか結果を出したい。

1周のパレードランの後、スタート。
後方からだったので少しでも前に上がる。
しかしスピードも速くコースも狭いのでなかなか上がれず。

下りの直角カーブで4人前のマトリックスプラデス弟が落車。なんとか避けるがこれがキッカケでいきなり中切れ。追走。
追いついた途端に目の前の選手が自爆落車。
ヤバ、と思うも横に弾けてくれたおかげで回避。助かった。

そしてUターンからのホームストレートでプロチームが猛烈なスピードアップ。
いきなり集団ブチブチ。辛うじて第2グループにしがみつく。いきなり終わったかと思った。

クラブチーム有力勢とプロチーム20人くらい。何気にかなり良いメンバー。アクアタマは山アニと自分。エルドラとフクオカは各1名。
先頭との差は最初広がったが、中盤からは縮小傾向。
先頭からもどんどん脱落してくる。サバイバル。

山アニはとても調子が良さそう。
このままなんとか2人で完走出来れば、と思っていたら、「RDの調子がおかしい」と不吉な言葉を残していなくなる。マジか。

第2グループは既にUKYO、ブリ、マトリックス、シマノ、ブラーゼン、イナーメ、ロヂャース、FIETS、フクオカ、アクアタマしかいない。

後半ガス欠に。補給のジェル1つでは足りなかった。大失敗。
先頭グループが2つに割れ、残り4周で取り残され組に追いついたところでペースがガツンと上がり、フラフラで対応出来ずドロップ。

ここまできてリタイアが頭をよぎる。
同じく取り残されたホワイトジャージ含むブラーゼンの2人と協力して、なんとかゴールを目指す。
ほとんど引いてもらってたけど。
36018641-0C63-4B1A-9F22-7C51B3D334D7.jpg
精も根も尽き果て、辛うじてゴール。
ビリから4番目。

あー辛かった。
でも完走出来て良かった。
何気にロードレースは初めての完走なのでした。

チームランキングは16位から15位へ。
翌日のクリテへ続く。


posted by ゴロー at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

JBCF美浜クリテリウム。

実業団も残すところ3レース。
昨年E1で勝てた美浜クリテリウムに行ってきました。

前日組は試走後ニトロ(またはビールとも言う)注入。
少々飲みすぎましたかね…

当日。
ニトロの効果か、E2で内海が7位。強くなったねチミィ。
E1も大野さんが最後ゴールに絡んで8位。
高くんも途中シレッとポイント取って4位表彰台。

さあ、自分達のレース。
チームとしては完走はもちろん、誰かをポイント圏内に送り込みたい。
位置取りのうまいカツヲや御器谷さんに引き上げてもらい浜さんと自分あたりで流れ込みたい。

序盤は逃げが決まらずハイペース。
決まりそうかな〜となんどか思うも許さず捕まえるの繰り返し。右京とブリッツェンどちらかが入るともう一方が潰す感じ。
ホームの立ち上がりが1列でなかなかキツイ。

なかなか決まらず、少し集団が間延びするタイミングがあったので、前に上がり、逃げにチャレンジ。
アイサンが捕まったカウンターでジワっと抜け出す。6人くらい、右京とブリッツェン両方含むかどちらも含まなかったら行こうと決めてしばらく踏む。
振り返るとCPRO大場選手、ブリアベタカ、アイサン(多分)の3人。少ないしアベタカいるので右京に潰されそう。仮に行ってもメンバー的に自分が潰れる。決まらないと踏んで集団に戻る。
余計なことしてしばらくキツめ。

その次の周に9人の逃げが決まって集団沈静化。ほっ。
以降淡々と周回消化。

ラスト3周から位置取り。
登りでペースがガツンと上がる時が来るのに備えていたけど、結局そこまでのペースアップもなし。ちょっと肩すかし。

逃げが逃げ切ってメイン集団の集団スプリントへ。
アクアタマは浜さんと自分が残ってる。
上手く連携取りたいと思いところでしたが生き別れ。
イナーメ2両編成に乗っかって上がって行こうとしたら早駆けして降ってきた人に3度引っかかり埋もれてスプリント出来ず。
別ラインから行った浜さんも残念ながら埋もれて絡めず。
まあ他人任せの集団スプリントは運みたいなところもあるので仕方がないですね。

チーム的には3人完走で最低ラインはクリア。
来週の大分2連戦で巻き返しです!




posted by ゴロー at 23:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

冬の予定。

ロードは今週来週の美浜、大分で終了です。
早いもんだ。
そろそろ冬の予定を考えなければですね。

今冬はUCIレースはパスして(国際ライセンスの費用を出し惜しんで)、近場のレースをメインに行こうと思います。
ざっとこんな感じ?
11/9 信州CX 白樺湖 →迷い中
11/24 信州CX 上山田 →行く
12/5〜6 信州CX 飯山 →行きたい
12/20 湘南CX 平塚 →たぶん行く
12/21 信州CX 富士山 →行く
12/23 湘南CX 開成 →行く
1/10 湘南CX 中井 →たぶん行く
1/25 湘南CX 開成 →たぶん行く
2/1 信州CX 清里萌木 たぶん行く

あれ、こんなもんか。
ちょっと寂しいな…

マキノはライセンス必要だしなぁ…
幕張申し込んでおけば良かったかなー


posted by ゴロー at 12:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

茨城シクロクロス。

シクロクロスのシーズンが始まりました。
あっという間ですね。

今年は全日本選手権もUCIレース(野辺山)も出ずに、近場のレースに絞った活動にしようと思ってます。
単純に金銭的や体力的な理由なんですけどね。今年はロードでシーズン初めに調子上がらなくて苦労したし。
来年はまた大きなレースに参加するつもり。

そんなわけで、今年はC1残留が目下の目標となります。
まあ残留はして当然なのでかなり低い目標ですが。

まずシーズンの足慣らしに茨城クロスへ参加してきました。
自転車は数日前に組み上げて初乗りがレースです。去年はそれでも7位だったけど。

メンバーはとても厚め。
台風が重なり、雨でぬかるんで苦手なコンディション。
寒くて濡れるのが嫌でアップは無し。

レーススタート。
ペダルが捕まえられずいきなり最後尾。
あー、スタートは苦手だったっけ。

ドロドロの路面に苦労してペース上げられず。コケまくり。
・・・でも楽しい〜!

82AAB2E9-0E57-4796-9B36-4BED5B5D072F.jpg1FFFCEAE-51FD-42A5-BDF2-DA0D8F381974.jpg
photo by 岡元さん

転け過ぎてハンドル曲がるはブラケット曲がるは。
あまり追い込めなかったけど、雰囲気はしっかり満喫出来ました。

結果は21位。
このメンバーでも10位くらいで走れるようにならないと。
オマケで残留ポイントを1つ獲得。

セッティングなどで何点か改善点も見えた。
今年はどこかで入賞したいな〜。

次のレースは未定。
まずは残りのロードレースを全力で走ります。

やっぱりクロスも楽しいな〜




posted by ゴロー at 15:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

JBCFいわきクリテリウム。

昨年はE1でラスト2周でパンクしたいわきクリテリウムに行ってきました。

まず初日の予選。1組目。
出入りが激しく、気を許したら逃げに置いていかれそうな雰囲気。速い。
かかりが悪くて重めだが身体は動く。
UKYOホセ選手を見て反応していく。
2度程ホセ選手のペースアップに合わせて抜け出すが逃げは決まらず。
不相応なことをしたものだから中盤以降心拍いっぱい。
残り2〜3周で中切れを埋め続けて付ききれず、スプリントの脚が残って無かったので流して予選落ち。

2日目の敗者復活レース。
メンツが薄いので通過はマスト。
ペースは遅い。
集団内は荒れ気味。怒号に喧嘩。
肩で人を押し出して走る某選手。危険過ぎる。

ラストの突っ込みに一瞬躊躇してしまい、15番手くらいで直角カーブへ。ギリギリなんとかなるか?
立ち上がりで前の2選手が豪快に中切れ。マジか。そんな場所にいる自分が悪い。
集団を捲れず12位で予選落ち。
サイテーだ…
チームポイントに貢献出来ず、なにしにきたのやら。情けなくなる。

美浜、大分で取り戻す。


posted by ゴロー at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

JBCF南魚沼ロード。

初開催の南魚沼ロードに参加してきました。
当日入りの3時間弱で到着。近い。

火曜の夜から体調を崩し、水木金と乗らずに回復に専念。
内臓をやられ、唇にヘルペスも出来てしまい、体調的には5段階で2くらいの状況。
前日の軽い練習でも身体が動いてない感じ。
出来ることをやるしかない。

着いてすぐE2のゴール。
最後の登りで15人程の先頭集団に長谷川と内海が残っていたことに内心感動。
内海強くなったなぁ…

さてレース。
後方からスタート。
最初の登りから速くてキツイ。
350~400Wでずっと踏まされ続け、なんとか後方でクリア。集団前方に浜さんがいる。すげー。

ダムの周りで逃げの動きが始まる。
前の方に移動して、よせば良いのに浜さんとそれに参加。
UKYO、ブリ、シマノ、マトリックスに混じってアクアタマ。場違い感満載。
本当スミマセン。

2回目の登りで少し遅れ、クラブチーム有力勢ごっそり含む第2集団で追走。
1周かけて合流。

また登りで少し遅れ、またまたメンバーの揃った第2集団。
でももうメインに追いつくことはなく、完走目指すことに。
この頃には全身が攣ってただついてくだけ。
結局何周後かの登りで切れて、千切れ組3人で1周走って降ろされました。

チームも全滅。
下位チームがそれぞれ完走者を出しているだけに厳しくなってきた。
残りのスピードレースでなんとか結果を出さなくては。
posted by ゴロー at 09:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

JBCF経済産業大臣旗。

今年24度目の広島へ行ってきました。
経済産業大臣旗です。

7月の広島は1周目から苦い思い出だったので、なんとかレースが出来たらいいなと思ってました。
調子はそれ程悪くはなし。ベースは上がってるはず。
でも完走は厳しいか、といったところ。
チームからは最低出走人数の4人。

アップはゲートから会場までの道を4往復。
モタモタしててスタートは最後尾。学んでない。

スタート。
あまり上がれずに下りへ。
案の定1周目からスピードが上がる。
なんとか耐えた。

2周目後半から少し緩み、逃げの動きが出始める。
距離が長い為か、容認ぽい。

3周目に入り、小室さんが抜け出していく。
集団は容認でスローペース。見えなくなった。
いずれはペースが上がるだろう。このままそれを待つことが果たして完走に繋がるのか?
NO。とっさに身体が動いて登り返しで抜け出す。

後ろに誰か付いたが気にせず踏んでいく。
しばらく踏み続け、確認するとCpro大場選手とシエルボ若杉選手?(もしくは大中選手?)。良いメンバー。
交代を促すものシエルボの選手は一切前に出ず。大場選手は回ってくれるけど引きが強過ぎて辛い。
ここで回らんとか意味がわからん。

なんとか逃げグループを捕らえるとこまで来たけど自分はオールアウト。弱っ。
大場選手のみ合流。あうあう〜
宙ぶらりんで1人で走る。
せっかくだからメインにはなるべく先でジョイン出来る様に。

1周ちょっと1人で走って、展望台坂でペースが上がったメインを確認、下りで合流。
メインも既に結構絞られてる。仕切り直しだ。

ところが次の周の前半の下りで後輪がフワフワ…マジか。ズルズル下がる。
粘ってたら内転筋が攣り始める。網トンネルの後の坂で切れた。(T_T)
下りが怖過ぎて後から来たいくつかの集団にも乗れずズブズブ。
ようやく補給地点に辿り着き、後輪交換。
落ち着かせてリスタート。

周り誰もいなくて1人で走る。今日はそんなのばっかり。
完走はもう厳しいだろう。気持ちが切れた。

トボトボ走ってたら大きめの集団が合流。
チームメイト2人やナベさんとかもいる。
一緒に2周程走って赤旗。

パンクがなくても耐久力のない自分は後半厳しかったと思うけど、まずまず展開が見えたので次には繋がったと思う。
来年は広島を完走したい。

来週も魚沼のレースがあるので頑張ろー。



posted by ゴロー at 15:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

3連続チーム練。

3連休もチーム練。
暑さも和らいで練習日和。

初日は半原でインターバル。
4FEAEE88-612A-4DB0-87BB-22A3103A0A07.jpg
短めだったけど強度高くて追い込めました。
135km

2日目は雛鶴。
10CAF163-D245-4FBD-B071-B644A9F257D2.jpg
久しぶりにガースー先生が来てくれました。
最後の最後にナベさん登場で引きずられて疲労困憊。
160km

すっかり疲れ果てて最終日はさらっと流し。
FC2ED3F0-2CBF-4C7B-AEB3-A0DDC8A6A090.jpg
135km

ゲストたくさん来てくれて良い練習が出来ました。

来週は経済産業大臣旗(広島)です。
苦手な長距離レースですが、調子自体は悪くないので、なんとかしたいところです。

posted by ゴロー at 23:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

JBCFタイムトライアルチャンピオンシップ。

苦手なタイムトライアルレースに出てきました。
せっかくのTTバイクもここで乗らないと乗る機会がないのです。

今回は7ga4さんよりディスクホイールを譲り受けました。
機材的にはもういくとこまでいってしまったなぁ。

直前に2〜3回乗ってなんとなく身体を慣らした。
もっと乗り込めば少しはマシになるのかな。

チームとして上位が期待出来るのは松崎のみ。なんとか頑張って欲しい。
自分も遅いなりにも頑張る心積もり。

5E34FC80-38C7-4729-928A-DE8C9FA626AA.jpg
photo by 7ga4さん

メーターが反応しなかったので今年も感覚で。せっかくPowerTap付きだったのになぁ。

完全にアップ不足でスタートしていきなり脚がいっぱい。
落ち着いてくるまでなんとか我慢。
1,2周目は意図的に抑えて走る。
1周目終わる頃にはかなり楽に走れる様になった。

最終周は少し上げてゴール。
あと3周は同じペースで走り続けられた感じ。もっと頑張らなくちゃダメだったか。

なんと1,2周目は全く同ラップタイム。
最終周はそこから-10秒。
体感ペーシングなかなかやるな笑

53位。まあこんなものか。
でももう一度走ったらもっと速く走れる自信がある。

ハンドルはあと1〜2cm下げたい。
サドルは後ろへ4〜5mm引いても良いかも。
来年はそのあたりをちゃんと準備してみよう。22分は切れる様に。
次にタイムトライアルを走るのは来年の利根川TTかな?

チームからは松崎が15位。
本人は満足いく結果ではないだろうが、チーム的にはよくやってくれた。

次は経産旗。
なんとか来年もチームが残留出来る様に頑張ります。


posted by ゴロー at 20:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

JBCFみやだクリテリウム。

去年、E1で逃げ勝ったみやだクリテ。
今年はJPTで挑戦です。

体調はベストではないけどなんとか戻りつつありそうなそうでもないような。

現地に着くと素敵な幟が。
39C0DB57-7FB5-438E-8456-72A687065B93.jpg
おおぉぉ!
(レース後にいただくことが出来ました)

さて、レース。
予選は2組目。
メンツ的になかなか厳しい。
バタバタしてて遅れて行ったらスタートは最後尾。チームメイトはちゃんと最前列に。

スタートして詰まってしまいなかなか前へ上がれず。
1周目は速くなかったが2周目からペースが上がる。中切れを裁くのに精一杯で前に上がれず。これはマズイ。
チームメイトは皆前に位置取していて頼もしい限り。3周目は更にスピードが上がる。

最終周。
最下部の登りで前5〜6人が中切れ。
シマノの野中選手と2人でモガキ倒してパス。
が、自分だけ下りで着ききれず、下りの先のカーブからの緩い登りでオールアウト。後ろは誰もいなかったのでなんとか単独でゴールまで。
タレまくって後ろから追い上げてきた千切れ組に迫られるも逃げ切ってなんとか予選通過。

チームから予選通過は合田さんと自分2人。全滅免れて良かった。
クラブチーム勢は6チームくらい全滅。

決勝はそうそうたるメンツ。
この中で走れるなんて感激。
…なんてしてる場合じゃなかった。思えば気持ちがお客様状態だったなぁ。

スタートはまたしても後方。なんとしてでも前を確保しなければいけなかった。
最初からプロチーム勢がペースを上げて辛い。後方のインターバルに無い脚がみるみる削られる。
最後尾で日本チャンピオンと2人でヒラヒラ。

3周目の予選と同じ緩い登りでオールアウトして死亡。
と、その前方で合田さんも切れている…

なんとか追いついてアクアタマチームTTの始まり。
悲しいけど、なんとか完走はしたい。
落ちてく人を回収しつつ、主にイナーメ筧ゴロー選手と3人で回していく。

最終周回に入るところで3分遅れで赤旗DNF。
序盤に我慢が出来なかった事と位置取りが全てだった。
悔しいけどまだまだ実力が足りないですね。
次がんばろ!

チームからはエリート勢は全員予選通過。
大野さんがE1で入賞!
最後に嬉しい一日でした。

応援してくださった皆さんありがとうございました。



posted by ゴロー at 13:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

夏休み最終日。

夏休みも最終日。

毎日乗ってるものの、長くても120〜130kmくらいしか乗ってないのでそこまで疲れていない。
わけはなくて、なんだかんだ疲れてる。

大野さんとエース若と3人。
城山は雨が降ってそうなので小山田周回。
まっちも吸収して短めに集中して3周回。

復調の大野さんの引きが強くてペースが速い(*_*)
19分、18分後半、18分20秒と今までで1番速かった。
下りはペース落としてたし時々待ったりもしたので、上手くローテ回せば17分台いけるな〜

EED95FF7-1870-42F0-AE70-48FB8B6FABFE.jpg
パン食べておしまい。

お疲れ様でした

posted by ゴロー at 19:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

アタック299他。

連日暑いDeath。

夏といえば。
水遊び。川遊び。
暑いですからね。

でも水の事故も増えますよね。
こんなのとかね。
BA897DC1-25F4-4FC8-AB9D-05F4338783C0.jpg
ナムナム。


夏といえば。
山ですよやっぱり。
いくらか涼しいですからね。

A0642B33-9B80-4324-9A49-0C5BF2EB67F5.jpg
ひゃっほー。
それでも暑いんですけどね。

アタック299、死亡しました。
登れないな〜


こんなに暑くても朝から走ってる人達もいます。8CA0BAF5-BF6F-40E9-A9A3-B1F7D2950BB7.jpg
偉いですね〜



posted by ゴロー at 19:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

今週は飲み会うぃーく。

朝から人間ドック。
よって7週?行き続けたおはサイはお休み。
今週は朝練無しでいいか。

薄い血を抜かれ、空腹とあいまってフラフラ。

夜は7ga4さん達と。
64D69C0C-67A9-44C1-925C-F510DED74011.jpg
但馬牛。
1C73D960-C2CD-4D37-A8FB-4A1CA1494573.jpg
アンガス牛。

血よ増えろー



posted by ゴロー at 12:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

びぃる。

E638957E-402C-43E2-90EE-512D89695BEF.jpg
飲みました。

7018505D-9AFE-47C9-86CC-654B4448C7F3.jpg
食べました。

441D91EE-FEB5-47AB-A46A-99EC9A612430.jpg
楽しそうですね。

posted by ゴロー at 10:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

JBCF 湾岸クリテリウム。

前半戦最後のレース。
地元?お台場のクリテリウムに参加してきました。

コースは予想外な登りと下りのみの厳しいコース。
下りながら180°ターンからの登りダッシュのところが特にキツい。

予選は最も層が厚いと思われる1組目。
なんとか通過してチームに勢いをつけたい。
スタート前にまさひふ先生に脚の筋肉が硬くて状態が良くないと言われる。そうかも。

最初から常に前で展開。
9A1F5E91-C5B2-4064-9FB7-E9CE901A7A60.jpg
photo by 江國さん
後ろを休ませない動きが出来て、最後は人数数えながらなんとか粘ってギリギリのところで予選通過。
よくやった、オレ。

2組目3組目は残念ながら予選通過ならず。
決勝は単騎に。

決勝は予選より人数も増え、後ろは厳しい。
遠慮せず前に割り込む。
予選より上げ下げが激しくなかなか辛ぽよ。
すぐ逃げが決まり、メインは落ち着くのかと思いきやさにあらず。

10周目くらいで前に上がるために脚を使った直後にペースが上がり、オールアウト気味にズルズル最後尾へ。これアカンやつや。
5E9639FE-1286-45A5-80CB-4C68531BC08F.jpg
photo by 有岡建設さま
集団から切れ気持ちも切れかかるが、3周ほどしてペースが落ち着いたタイミングでなんとか復帰。

集団で3周ほど休むと意外と回復してる。実は調子良いのかも。
周りはキツい感じの人も増えてきた。
今日はカカリが悪くないし、こりゃ最後狙っちゃうか。

残り1周のところで位置取りを始めたら、目の前で大胆な斜行で前輪をさらわれかけ、気持ちが萎えて集団から離れてゴール。

なんとか完走出来て良かった。
やっと少しチームポイントに貢献出来たかな。
最後ちゃんと頑張れば良かったな。少し後悔。

都内のクリテリウムということで、観客が多くて楽しかったですね。
応援して下さった皆さんありがとうございました!

26位。




posted by ゴロー at 08:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

チーム練。

週末はチーム練。晴れてよかった。
明日の富士に備えての途中離脱組も含めて10人?集まるねぇ。

今日は半原でインターバル。
まるでマジメな練習みたい!
サドル変えてからイマイチ踏めてなかったけど、ようやく一体感が出てきた。かも。
シッティングで少し踏めるようになったかな。
まだまだ低いんですけどね。

3本メニューこなしておぎのパンへ。
41D79FB6-8DBE-43D8-9091-8929930112E0.jpg
UKYOのクボッキー達と遭遇。

のんびり帰宅。
5h130km2700kj

まだ60%くらいの状態だな。
来週の西日本までにどこまで上げられるかな。



posted by ゴロー at 20:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

利根川TT。

久しぶりに出てきました。
せっかくTT車持ってるんだし。

EB97DCF3-4AC1-4FEE-8B68-2ABE09D0DCBC.jpgF1E731B9-371C-4E13-856B-32F05DBCC178.jpg
photo by 7ga4さん

個人TTが終わった時点で凄い怠かったのですが、この後辛い目にあうのでした。。。
posted by ゴロー at 19:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする