2017年03月20日

JBCF宇都宮クリテ&ロード。

今年もあっという間に開幕。
準備不足感半端ないです。

土曜のクリテは落車が怖くて位置取りもできずなんとなく流れに任せてたら後ろが切れて50人くらいの集団に。人数数えて大丈夫そうとゴールしたら51位で予選落ち。
予選落ちした悔しさより怪我しなかった安心感の方が大きく、競技はもう向かないんじゃないかと少し落ち込む。

日曜はロードレース。
コース知らなかったけどとても良いコース。雰囲気もとても良い。
しかし弱くてついていくのがやっと。
おまけにうまく曲がれなくて、弱いだけじゃなく下手にもなったかと落ち込む。
と思ったら前輪パンクしてました。
下りカーブで千切れて終了。

何しに来たのか全くわからない週末でした。
群馬は最低限完走したいな…
posted by ゴロー at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

湘南シクロクロス開成。

年明け最初のレースは湘南CX。
ちなみに今シーズンのCXはこれでおしまいのつもり。

年末のまったく踏めなかった時期から少し戻りつつあるので、どんなものか現状確認。

スタートミスって先頭集団に乗れず、ほぼひとりで風を受けてたので、踏んだ割にはタイムはいまいち。
コーナーが相変わらず酷くてロス多くてもったいない。
コーナー滑って立て直したけどリアがチェーン落ちする珍しいトラブルもあり。
5393F194-DF04-4316-BE93-AF45038E4044.jpg

でもハッシーのおかげで気持ちを切らさず踏むことは出来た。
C1 7/19位。メンバー的には先頭集団には入らないとダメね。

じわっと踏むのはいいけどインターバル耐性がまだまだ足りない。
まだインターバル積んでないけど、これから上げてこ。

67731C29-92EC-4EDD-874E-4327B55DE468.jpg
シクロクロス楽しい。
今シーズンはまったくダメだったけど、まともにコーナーこなせればもっと楽しいとこまでいけるはずなんだよね。

というわけで、来シーズンまた頑張ろ。
その前に、ロードのシーズンを最高のものにするつもり。
posted by ゴロー at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

JBCF魚沼ロード。

今年は土日共にロードレースな魚沼ロード。
コース的に得意ではないですが、良いコースで好きなレースです。近いし。

土曜朝に現地入り。
睡眠少なく体調と内臓の調子はイマイチですが脚の状態はまずまず。

Day1レース。
最後尾からスタート。登りは真ん中あたりでこなす。まあなんとかなる強度…と思ったら残り150mで心肺がオールアウト。
まさかの2km持たず千切れる。

後ろから来たざいこーさん川崎君に拾われ、2周目の登りはペースで登って前のグルペットにジョイン。奈良さんとか川田くんとか。
あとは淡々と走って完走。
A9722FAC-6F19-4138-87CE-D2773D0F6C8D.jpg
photo by 岡元さん
まだまだ踏めるけど心肺がついてこなかった。

Day2。
夜中に何度も目が覚め、休まりきってない感じ。

スタートは最後尾から。
逃げが1発で容認された為、登りのペースは緩やか。おかげでついていける。平地は速めだが前に上がり、登りで下がる。

4回目の登りでアンカーの引くペースが少し上がると心肺がキツくなり、残り100mで気持ち的に諦めてしまう。まだ上げること出来る範囲なのに。

しばらく待って後ろに回収してもらって今日もグルペット。ノブシゲさんとか、次の周で後ろから奈良さんも合流。
淡々と走って7周目に入るところで足切り。

いやー、弱い。
脚というより心肺系がネック。
凡人の自分が今の練習量では当然の結果なんだけど。
でも悔しいな〜。

なので、少しでも練習積めるようにいろいろ考えないと、と思ったのでした。


posted by ゴロー at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

茨城シクロクロス#1。

早いものでもうシクロクロス開幕です。
まさか9月からやるとは思ってませんでした。

今シーズンからフレームを新調しました。
3D641C40-290F-4391-A409-C1A116A45E7C.jpg
BH RX TEAMです。
パーツは前のコルナゴから流用。ディスクブレーキも対応してるので、いずれ変えたいなぁ。

水曜に組み上がり、木曜に舗装路をちょろっと走る。
フロント周り中心にとてもかっちりしてていい感じです。弱ペの前こーや義くんがとても進むと言ってた意味がわかりました。
シクロクロスのフレームは柔らかい必要ないと思うんだよなぁ。

当日は久しぶりの晴れ、暑いです。
着いて早々に試走。
変化に富んでたぶん非常に良いコースです。
でもコースこなすのに精一杯でレース出来るイメージがわかない…下りに目が慣れません。
レース前から意気消沈。

それならそれで気楽なものです。
C1は24人くらい。いよいよスタート。

スタートから速…くない。
なんとなく周りに合わせて8番手くらいでしばらく走る。テクニカルなセクションでは自分の後ろは長蛇の列。
7AC478F2-DB8D-4304-98CC-B079FB3C3813.jpg
テクニック関係ない劇登り区間は他の皆さんより登れているようです。
803542CC-9F14-4D2A-B21D-B7021A342370.jpg
photo by 岡元さん
シッティングオンリーでくるくると。

安全走行であまり頑張らず、ペースで楽に走ってるといつの間にか3番手。
PAXのヨピ選手がメカトラでいなくなり、なんと2番手。先頭の小坂さんは遥か彼方。

30分過ぎると暑さでフラフラ。
自分もメカトラでフロント変速が出来なくなる。
5FFF34B4-85AC-4C83-AC1A-D795E522ED2D.jpg
photo by 諏訪さん
後ろも離れたので安全走行で楽に。
それでも暑い。辛い。

暑さで苦しくてペース落ちすぎて影山さんにいつの間にか追い詰められ、距離測りながらなんとか逃げ切り。
2DBD93C3-6649-46D9-89FD-83671A6289CB.jpg
かにかに。photo by momikoさん

なんとC1で初めての表彰台で1発残留決まりました。
D2F03891-3AD1-41A7-B7E6-45671E7598E7.jpg
photo by 坂手さん
恐れ多くも帝王小坂さんと表彰台です。そんな日が来るとは夢にも思いませんでした。一生自慢します。

まあメンツが薄かったのですが、2位は2位。良かったです。
自転車が良かったおかげですね。
RX TEAMはいいぞ。

posted by ゴロー at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

JBCF仙台クリテ(エキシビション)。

秩父宮杯の表彰が終わってから急いで練馬。
アオキさんに拾っていただきそのまま仙台へ。

9時過ぎに到着してまずは牛タン。
4880E694-7A3D-4E95-9F17-EE6041B05B06.jpg

なぜかお店にサインを求められる若者2人。君たち有名だったの。
AA32B38E-6384-4777-B24B-D0FF7142F7F4.jpg

パーリーナイトは続く。
C2DE1128-82CB-4619-9FA5-F0A53B3B02C8.jpg
仙台サイコー。

翌朝はお酒が残り、ふわふわしながら会場入り。
雨降ってきて萎えるけど、観客多くていい感じ。

JPTはエキシビションレースなので無理せず走るつもりでスタート。
4人の逃げが容認されたので、ちょっと後追いで合流しようとしたらコントロールする気満々のアイサンと右京が許してくれない。スピード差つけて2度チャレンジするがペース上げて引き戻される。
自分みたいなザコは放っておいてくれればいいのに…

逃げが捕まり新たに2人逃げが決まる。
再度チャレンジ。相変わらず追ってくるけどようやく振り切りブリッジ成功。
でも脚が既になくて回るのがやっと。
ラスト2周くらいでドロップして、逃げも捕まり終了。

コースも楽しいし観客多くて楽しかった!
来年も来れるといいですね。
(レース中の写真あったら誰かくださいm(_ _)m)

posted by ゴロー at 13:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第64回秩父宮杯。

9月はあまりレースがなかったので、3年振りくらいに出場。
コースがとても良くて好きなレース。

前日に体調悪すぎてチーム練DNFだったけど、少し回復したのでなるしまナベさんと現地へ。雨で萎える。
調子に自信が無いので大人しく怪我なく完走が目標。

パレードからのスタート。
序盤はニュートラルが何度かかかりゆっくり進行。
怪我できないので下りが恐怖。相当ゆっくり下る。

残り3周?の登りで3名逃げてて、頂上で2人に。
登り返しで追走が牽制してたので1人でブリッジ。逃げてたのはLINK東北の大尉とVCの佐藤さん。2人は逃げる気マンマンだったので仕方がなく逃げることに。
佐藤さん強過ぎ。ついてるだけで辛い。

最終周回の登りはペースで登る。後ろから2名追いついてくる。
下りは1人安全に下る。大尉が飛ばして前3人に離される。
登り返しで追いつくも佐藤さんと吉田さんに先に行かれてしまう。

下りきって残り500mくらいで前2人とは3秒差くらい。交わしたかったが吉田さんには逃げ切られて2位。
33007972-0131-419F-8BBC-229F1FAD4053.jpg
残念でした。

下り怖がり過ぎたかな〜

posted by ゴロー at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

JBCF山口2戦。

JBCFのレースの為、遥々山口。

657EA1BE-59A5-4DC4-BFA8-75884D533C3F.jpg
山口が1番だそうです。

TTは序盤のコーナーをことごとくミスり、地下出口ではカラーコーンを蹴飛ばし、完全失敗。
トップから+7秒で29位。
レースペースで試走しないとダメだなー

クリテは大雨。
予選は完走すれば落ちることはないので最初から最後まで最後尾。

とある事情で絶対病院には行けないので、決勝も最後尾からスタート。
晴れていればそれでも問題ないが、このコンディションでは初めから前にいないと完走無理とはわかっていた。

案の定落車の度に集団が割れバラバラに。
ひとつひとつ前の集団へ飛び移るが、第2集団まで上がったところでまた前で落車があり、気持ちもオールアウトして終了。
結局最初から前にいた11人だけが完走。

思う存分レース走れる環境に早くしないとやってる意味無いな、と思う。

posted by ゴロー at 10:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

湾岸クリテリウム2016。

過去2回とも予選通過している相性が良いレース。
しかしまだ調子も上がらず、コースも昨年までと場所が移り切れどころが無くて誰でも残れるやや危険なコースに。

まだ骨もくっついていないので落車は厳禁。
怪我無く帰ってこれればOK。

予選2組目。
1組目は逃げが決まったので2組目は決まらないと踏んで、集団内で様子見。
序盤苦しんだが後は問題なし。

ただやはり危なくて、逃げに乗っちゃうのが正解だなあと思う。
アベタカが行くの見えてたけど埋もれて合わせられず。
66208E54-225D-4736-9F3C-5F444F642D48.jpg
photo by 岡元さん

01BA49D1-E6A2-4090-8EDB-1FF07372FD49.jpg
photo by 古江さん

密集するレースではお互い無理せず走るのが集団に対するマナーというかルールだと思うのだが、落車覚悟で走ってる人間が中にいると途端に危険になる。
落車覚悟、ていうのは自分だけじゃ無く、人を転けさせるのも躊躇わない、ということ。
ニールプライドの2選手はとにかく最低でしたね。

そんなこんなで最後わちゃっとしたところに突っ込む勇気は無く、位置取り下げて予選落ち。
まあそもそもの脚がないんだから、仕方がないですわな。

宮田は決勝上がりたいなー
posted by ゴロー at 14:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

サポート出張。

初めてMTBのレースに行ってきた。
と言ってもサポート。

会場はアウェー感たっぷりなのかなー、と思ったらクロスの人がたくさんいて一安心。
MTBやらないのってみんなに言われる。
やりたいですねぇ。

01DABD92-7568-43BE-A917-74AD643B2FE7.jpg
62F1E673-7C63-4A68-BC8E-9C03E4915DB4.jpg
042F19C9-45DD-470C-824D-9B4247352938.jpg
おともだち中心に応援。

んで、よし君が優勝。
25F20E75-6E14-4B3B-8F7E-DB31ECB365F7.jpg
サポートした甲斐があった?
(見てただけでなにもしてないけど)

MTBやりたいなぁと思いました!
posted by ゴロー at 21:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

GW。

いつの間にか5月です。
早いすね。

GW前半はAACA。
914C8F5A-4B58-447D-A7A4-CD4D6AD30560.jpg
本場のコメダを堪能しました。

1日目は身体も動かずなんとか14位完走。
夜はもつ鍋ステージ。こちらもなんとか完走。

2日目はTTはサボって午後のクリテから。
2周目で既に20人以下に絞られ、なんとか残るもメカトラで終了。
まあ楽しかった。もっと走りたかったけど。

3日目はチーム練からの調布クリテ。
予選
3098DDA4-7534-4C88-A49A-376E4919D724.jpg

決勝
0AA06D05-7B12-4C28-8046-3FED18BAC7B5.jpg
リザルトは不明です。
posted by ゴロー at 08:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

群馬CSCロード。

や今年の群馬は2日間ともロードレース。やったね。
しかし、ここ2週間非常に体調がよろしくない。
おはサイも即切れだし出力も出ない。
E1レベルなら体調悪かろうとなんとでもなるがJPTだとそうはいかない。
走れるイメージなく会場に向かう。

1日目。たった84kmである。完走できて当たり前。
が、2周目で手のひらと足の指が攣り、全身冷えて全く身体が動かず。
315B1E0D-D4E7-4EC9-9E8E-7EF08E173ECB.jpg
photo by いたるん
脚が上がらずペダルを蹴っているのがわかる。
半分持たずに切れ、あっさりDNF。
血が回っておらず身体が冷えきっていた。

チームは合田さんがなんとか完走してくれたが今井くんを失った。
恒例の酒も飲まず寝る。あまり寝付けなかったけど。

2日目。
体調は変わらず。
わずかな救いを求めてまさひふさんに相談。体調はどうにもならんが体幹の弱いところを指摘してもらう。わずかでも出来ることをする。

レースは前日よりはペースが遅く辛うじてついてゆく。
既にレース前から至る所が攣っている。
レースには一切参加せずついていくのみ。
3D0F39FD-A813-4CEC-9BE1-48778629BB26.jpg
photo by 岡元さん

13周目で身体が動かなくなり千切れ、15周で降ろされる。
完走は当然のペースだっただけに残念。
チームからは青木さんが完走してくれた。

悔しいが仕方がないので次を頑張るのみ。

posted by ゴロー at 15:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

社会人対抗ロード。

続いては修善寺で社会人対抗ロードです。
前日の疲れで身体がダル重…

そういえば先月の同ツアーでは1周すら持たず終了しました。
同じ予感がしますね…

案の定、2?3?周目に切れて終了しました。
修善寺超級すぎ。とほほ

エース青木さんとたによね少年が最後まで先頭集団で粘り、たによね少年が6位入賞。
7CA40E41-E503-4E4E-8212-F2932ECDEE94.jpg
すごいねチミ。

というわけでいっぱい遊んだ週末でした。

…次は修善寺はパスしよっと。
posted by ゴロー at 21:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

AACA。

先月に引き続きAACAに出張。
なんと100kmのレースである。ありがたいですね〜

青木さん、たによね少年と参加。
愛三、ニールプライド外国人S、シェルボ、キナン、イナーメなど、メンバーなかなか豪華。
完走出来たらいいなー

前半は後ろでひらひら。
30km過ぎでようやく前に上がれた。
8周目?でなんと無く決まりそうな気がして15人くらいの逃げに乗る。結果勝ち逃げ。
5133E64E-495E-4E28-A3FC-31251E76962F.jpg
photo by Catarinaさん

ちょいちょいサボりながら、筧のゴローちゃんにバナナ貰ったりしながら逃げる。
人が減っていき、最後は愛三ナカジと中根、キナン野中と伊丹、ニールプライドの外国人3人、シェルボ山下、駒澤渡邊、自分。
最後早駆けしようとしたら脚売り切れで先頭のロイックに並んだだけでぴゅーっとバックアタック_(┐「ε:)_
32C6BA5F-66CA-401D-94DB-81230D989339.jpg
ラスト500くらい

多分7〜8位。
124AF946-4B62-4BCD-837C-B51E796C3662.jpg

明日は社会人ロード走るらしいですよ
posted by ゴロー at 23:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

JBCF宇都宮クリテリウム。

あっという間にロードシーズン開幕。
JPTも3年目です。

風邪をひいてしまい、熱は落ち着いたけど咳が止まらない状態。
上手くいかないものですね。
怪我なく無理なく。

予選は難なく。
とはいえ、単独落車に引っかかりかけたり、ラスト3コーナーで前の選手同士の接触でブレーキしてしまい微妙にギリギリ。
シーズン当初は集団の動きが危険。
チームは全員予選通過。

決勝。
あまり動く力は無いのでラスト4周勝負に備えて後方待機と決め打ち。
途中で集団前方にどのくらいで上がれるかだけ試す。あとはひたすら後ろでヒラヒラ。

切れどころの無いコースのせいか、危ない走りが多い。何人かイヤだなあ…という選手がいて近くにはいかないようにする。

ラスト4周。前をキープしに行く。
一気に集団がざわめいて…落車の予感。
イヤだなあ…と思っていたゼッケン1○3の選手が2コーナーでインからハイサイド風に吹っ飛んできた。覚悟したけどなんとか押し返す。ヘタクソ。

他にもガチャガチャで昨年の悪夢が蘇ってしまい、萎えて後方で流しておしまい。
イマイチなレースでした。

無事に帰ってこれたのが収穫ですかね。
posted by ゴロー at 07:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

年末。

27日は味スタクリテ。
お遊びレースだけどせっかくなら勝ちたい。
タツローをエースに臨むも、来季ブラーゼン高木くんに蹴散らされる。強い。
79FC91E5-D44F-437C-BCDA-5799FF0D84AB.jpg
最終回に車列組めたし青木さん3位でなんだかんだ楽しいレースでした。

そしてその夜はオフロード界のレジェンド達を交えて忘年会。
こちらも楽しかったのでした。

掃除も何も終わってないけど、自転車ばかり乗りつつ年が暮れていきます。

posted by ゴロー at 16:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

湘南クロス#2 開成。

テク無しのワタクシでも比較的まともに走れる、平地系の湘南クロス開成に出てきました。
近いし。

チームメートも頑張っていましたよ。
昇格まで後1人の4位の人やパンクしちゃった人や。あと少しですね。

さて、スタートは4列目。
最前列スタートのアオタパイセンやハッシーが眩しい。後ろには宇都宮のこわい人。

スタートはかなり出遅れて17番手。
前3人は行ってしまった。宇都宮のこわい人は1人でそこに追いついてしまったよ。凄いな〜

前の5位パックを目指して一人旅。
C95EB47B-3268-4247-8418-E4D004CC80B7.jpg
photo by ゴージちゃん

前がタル〜いペースだったおかげで40分過ぎになんとか追いついた。
休まずに追いつきざまゴー!背後付かれてもキニシナイ。
駆け引きなんてこのレベルでしててはいけないのだ。

だが垂れた。ゼンコー選手と5位争い。
ラストのシケイン手前で謎の前転をかまして気持ちが切れ、後続にも交わされ8位でゴール。
9E9EF59D-ADC9-483A-A67D-23CE3D748BB7.png
けしてシケインを拝んでいるわけではない…

1発残留の25%は7位まで。
一番残念なヤツは自分でしたとさ。


posted by ゴロー at 11:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

信州クロス上山田。

比較的苦手ではないコースの上山田に青木さんゼロさんと参加。
雨にも降られず地脚系コンディション。
結果的にトップと同一ラップの9位完走で残留ポイントひとつ獲得。

C3にゼロさんやセキネさん園田さんら知り合いが参加。
野次飛ばして応援。
FAE42F9F-924F-428F-BA96-DA9F805967C9.jpg
3A51269D-7A70-435C-8703-CD131536FEED.jpg
4A835E6C-9DC7-401E-9617-BE88669A58C8.jpg
みんな上位。ゼロさん4位惜しい。

試走は朝と昼にみっちり。
コーナーが微妙に滑って悩ましい。
上手い人についてライン盗むけどトレースする技術が無い…

試走でアップは十分。脚はまあまあ。
スタートは青木さんと一緒に3列目から。
メンバーは多くないけど上位陣濃いな〜。
トレック山本コーへー選手、竹内遼君、スワコ勢、丸山あっくん、マサル、恩田パイセン、などなど。25%は諦めたw

スタート。
珍しく決まって掛かりもバッチリ。
1周目は6〜7位くらい。
コーナー区間で少し遅れ直線で追いつくを繰り返し、序盤は7名の4位集団。先頭の3人は異次元…

そこから小坂さんが飛んでいき(先頭に追いついた…)、兼子君とマサルが抜け出し、青木さんスワコ村山君自分の争いに。
DED1EE12-DF8B-43E4-BED9-011451F29E34.jpg
photo by ゼロさん
村山君を切り離そうとインターバルをかけ、青木さんと2人で抜け出し成功。
が残り2周で追いつかれ、コーナー区間で自分だけ遅れてしまい終了。

コーナーを上手く繋げず無駄踏みしまくりの効率悪い走りでしたが、久しぶりに完走でした。
帰りは関根さん達に教えてもらったオラホビールの売店でビール買って帰宅。
EE00F68D-C78C-4DDF-9A1D-AA3E2D000241.jpg
次戦は23日の湘南シクロクロスです。


posted by ゴロー at 12:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

シクロクロス全日本選手権。

ずっと放置しておりました…

2年振りにシクロクロスの全日本選手権に出てみました。

今年は8月からずっと調子が悪くて思うように身体が動かない。
出ても無駄なのはわかっているけど、気の迷いでエントリー。

今回はアクアタマ、3UP、轍屋の連合チーム。隅々までサポートしていただいて本当に助かりました。とても楽しかったし、感謝しきりです。

レースの方は。
最初の舗装路で65番スタートから位置を上げて50位ほど。
思うように踏めない身体が恨めしくはあるけど、まだ前にいける。
と思っていたけど、キャンバー区間で前の渋滞で減速したら後ろから突っ込まれコース外の下まで滑落。。
一気に最後尾、自転車はエンド曲がって11→5段変速に。
気持ちが切れた…
AFC135EB-A8B2-4068-8CDA-08B7403D5CA0.jpg
photo by 岡元さん

ここで僕の全日本選手権は終わり。
悔しいとかそんな気持ちは一切なく、ふーんって感じ。
良いのかなぁそれで。

サポートしていただいた皆さん、ありがとうございました。本当にスミマセン。

posted by ゴロー at 20:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

JBCF美浜クリテ2015。

JBCFも最終盤。
チームポイント争いしているチームに対して、どちらかというとアドバンテージのあるはずのレース。取りこぼせない。
そう思っていたのですが。

当日は風が強く気温も低め。
日差しが強いので寒さは感じない。
ホームストレートは向かい風が強いので逃げは決まらずスプリントになるだろう。
チームの出走は4人。誰かを上位に送りこみたい。
スプリントなら自分もその役を果たす可能性があるな、と考えてスタート。
CF65D4D4-DDEA-4C33-BAAD-254A9E1D1E83.jpg
photo by 高くん

ところがとにかく身体が動かない。
こういうレースは前にいるのが一番なのですが、前に上がるどころか立ち上がりでことごとく遅れる。
速さは感じないのにとにかく辛く、フワフワして目がついていかない。

序盤にして既に瀕死。
6周目にペースが上がった時は上位どころか完走も危ういことを理解する。
既に全身攣りまくっている。もうやめたい。

幸いチームメイトは全員前の方で走っている。万が一の為に、出来る限り完走を目指す。

後ろにいると中切れを埋めていかなければならない。そんなところにしかいられない己を恨む。
10〜12周あたり、中切れてかわしていく中にチームのジャージが見えた。
少しして振り返ると誰もいない。
後がなくなった。

最後尾固定で耐えるがとにかくかかりが悪く、消耗し続ける。
まだ最後尾で消耗してるの?ってうるさいわボケ。

残り4周のなんてことのないカーブ立ち上がりで踏み遅れ、切れる。
動かない身体で強い向かい風、単独。絶望しかない。
しかし他チームがほとんど残している以上、完走しなければならない。
独走でギリギリ最終完走。チームは完走2名。

ここまで走れないとは思わなかった。
出力もMAXで735Wしか出てないし…

ライバルチームはポイントを大きく加算して遅れを取ってしまった。
ちょっと考えなくてはいけないな。
posted by ゴロー at 09:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

JBCFいわきクリテ。

いよいよJBCFも最終盤。
いわきクリテに参加。
コースプロフィール的には得意な部類に入りそうなのに結果の出ないレースです。
予選。
前半速くて焦るが途中から落ち着いて一安心。
途中才田・安原両選手と3人で抜け出すが逃してはもらえず。
徐々に位置を上げ備えるが、残り2周で前の2人の接触の煽りを受けて最後尾に。
再度位置を上げるが上げきれず、ラスト150で前が横に広がってしまいスプリント出来ず18位で敗退。(通過は15位まで)
チーム全員予選敗退。

敗者復活。
通常おはようクリテ。
チームから最低1人は上げよう、という認識でレースへ。

前半から御器谷さん、山アニさんが前で動く。自分は静観。
確実に残るため、残り1周で6〜10番手あたりに。が、ラスト直前に入るカーブで外から被せられハンドル同士が当たりブレーキ…
踏み直しで伸びず、12位で敗退。

がっかり。
チームポイントに貢献できず。
肝心なとこでミスってるなぁ…
posted by ゴロー at 15:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする