2017年10月16日

JBCF大分。

秋吉台のロードやら茨城のCX2戦やら走ってたけど、調子も上がらず印象もなく。
ここまで走れない日々が続くとこれが限界なのかなとか思ってしまいヨクナイ。

そんななか大分の2daysに出場。
去年はまさかクリテすら予選落ち。嫌な記憶が蘇る。
しかし安全に走って予選通過。脚の感じはここ2〜3年なかったほどに良い感触。

決勝は後方から冷静に。
中切れはあるけど絶対捌ける余裕がある。
中盤から徐々に上げていくとインタープロがしょーもない落車。目の前のヨコが巻き込まれ大回転。
周りがみんな落車するなか無傷でストップ。無事ニュートラル復帰。

再度位置取りするも、某チームのメカトラに引っかかり下げてしまう。
その後の中切れを埋めきれず残念賞。
でも久し振りに良い感触で楽しかった。


ロードは完全無欠の雨。
気持ちは萎え萎え。
最後尾をもそもそ着いていく。
が、中切れを埋め疲れて2周回でプチっと切れて終了。

走ってみたら思ってたより雨でも危険じゃない、良いコースだった。
もう一度ちゃんと走ってみたいと思ったが、来年からUCIで走ることはないのでした。

今更ながら調子は上がってるみたいなので経産旗がんばる。
posted by ゴロー at 19:41| 東京 ☔| Comment(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: