2016年10月17日

JBCF魚沼ロード。

今年は土日共にロードレースな魚沼ロード。
コース的に得意ではないですが、良いコースで好きなレースです。近いし。

土曜朝に現地入り。
睡眠少なく体調と内臓の調子はイマイチですが脚の状態はまずまず。

Day1レース。
最後尾からスタート。登りは真ん中あたりでこなす。まあなんとかなる強度…と思ったら残り150mで心肺がオールアウト。
まさかの2km持たず千切れる。

後ろから来たざいこーさん川崎君に拾われ、2周目の登りはペースで登って前のグルペットにジョイン。奈良さんとか川田くんとか。
あとは淡々と走って完走。
A9722FAC-6F19-4138-87CE-D2773D0F6C8D.jpg
photo by 岡元さん
まだまだ踏めるけど心肺がついてこなかった。

Day2。
夜中に何度も目が覚め、休まりきってない感じ。

スタートは最後尾から。
逃げが1発で容認された為、登りのペースは緩やか。おかげでついていける。平地は速めだが前に上がり、登りで下がる。

4回目の登りでアンカーの引くペースが少し上がると心肺がキツくなり、残り100mで気持ち的に諦めてしまう。まだ上げること出来る範囲なのに。

しばらく待って後ろに回収してもらって今日もグルペット。ノブシゲさんとか、次の周で後ろから奈良さんも合流。
淡々と走って7周目に入るところで足切り。

いやー、弱い。
脚というより心肺系がネック。
凡人の自分が今の練習量では当然の結果なんだけど。
でも悔しいな〜。

なので、少しでも練習積めるようにいろいろ考えないと、と思ったのでした。


posted by ゴロー at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック