2016年09月26日

茨城シクロクロス#1。

早いものでもうシクロクロス開幕です。
まさか9月からやるとは思ってませんでした。

今シーズンからフレームを新調しました。
3D641C40-290F-4391-A409-C1A116A45E7C.jpg
BH RX TEAMです。
パーツは前のコルナゴから流用。ディスクブレーキも対応してるので、いずれ変えたいなぁ。

水曜に組み上がり、木曜に舗装路をちょろっと走る。
フロント周り中心にとてもかっちりしてていい感じです。弱ペの前こーや義くんがとても進むと言ってた意味がわかりました。
シクロクロスのフレームは柔らかい必要ないと思うんだよなぁ。

当日は久しぶりの晴れ、暑いです。
着いて早々に試走。
変化に富んでたぶん非常に良いコースです。
でもコースこなすのに精一杯でレース出来るイメージがわかない…下りに目が慣れません。
レース前から意気消沈。

それならそれで気楽なものです。
C1は24人くらい。いよいよスタート。

スタートから速…くない。
なんとなく周りに合わせて8番手くらいでしばらく走る。テクニカルなセクションでは自分の後ろは長蛇の列。
7AC478F2-DB8D-4304-98CC-B079FB3C3813.jpg
テクニック関係ない劇登り区間は他の皆さんより登れているようです。
803542CC-9F14-4D2A-B21D-B7021A342370.jpg
photo by 岡元さん
シッティングオンリーでくるくると。

安全走行であまり頑張らず、ペースで楽に走ってるといつの間にか3番手。
PAXのヨピ選手がメカトラでいなくなり、なんと2番手。先頭の小坂さんは遥か彼方。

30分過ぎると暑さでフラフラ。
自分もメカトラでフロント変速が出来なくなる。
5FFF34B4-85AC-4C83-AC1A-D795E522ED2D.jpg
photo by 諏訪さん
後ろも離れたので安全走行で楽に。
それでも暑い。辛い。

暑さで苦しくてペース落ちすぎて影山さんにいつの間にか追い詰められ、距離測りながらなんとか逃げ切り。
2DBD93C3-6649-46D9-89FD-83671A6289CB.jpg
かにかに。photo by momikoさん

なんとC1で初めての表彰台で1発残留決まりました。
D2F03891-3AD1-41A7-B7E6-45671E7598E7.jpg
photo by 坂手さん
恐れ多くも帝王小坂さんと表彰台です。そんな日が来るとは夢にも思いませんでした。一生自慢します。

まあメンツが薄かったのですが、2位は2位。良かったです。
自転車が良かったおかげですね。
RX TEAMはいいぞ。

posted by ゴロー at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック