2013年10月14日

JBCF美浜ロード。

実業団レースも残すところあと2戦です。
知多半島で行われる美浜ロードに行ってきました。

土曜日に車で現地入り。
試走は風が強過ぎて25kmしか走ってないのにヘトヘトになりました。ホームストレートの向かい風強過ぎっ!

コースは緩い登りと平坦がメインで、2km弱の長いホームストレート。
展開によっては非常に厳しくなりそうコース。
基本スピードコースで楽しそう。気に入りました。

夜は居酒屋で軽く一杯。
image-20131014095221.png
さっさと寝れば良いものを、TVを見てしまい11時過ぎにたぶん寝た。

当日。
朝から下痢で出発時間に遅れ気味。( ;´Д`)
ご迷惑お掛けしました。
現地でもトイレに何度も通いつつ、落ち着いてきてから3本ローラーで軽く30分程アップ。

左の股関節の動きが渋く痛みもあり、脚の回りはイマイチ。でも心拍系は良い感じ。

個人的プランは数人で最後の1周の逃げ切り、もしくは集団スプリント。
ゴール手前100mで左に緩くカーブするので、左側のラインは埋れやすいと予想。遠くても右から行く事にする。

E1はチームからオオノさん、山兄さんと自分の3人。
いよいよスタート。

スタートから逃げの動きが活発。
序盤は山兄さんとオオノさんが全てチェックしてくれる。自分は後ろの方にいるのが精一杯。

数を揃える岩井商会、アベルが常に逃げに乗る動き。ここと同調したい。
一方集団はユーロワークス、VC福岡あたりがリード。

3周目あたりから体が動き出して前方へ。
image-20131014100634.png
photo by Catarina cycle partsさん

6周目か7周目で、岩井商会2人を含む6人の逃げが発生。
集団が容認するタイミングまで待って、スプリントして合流。スキップ山根選手も来た。
ちょっと早いがチャンス。
が、岩井商会の一人が後ろへ下がり、数人千切れる。
岩井商会小西選手、山根選手、自分、関西系の黒青黄ジャージの人4人で逃げる。
本気で踏んだけど、2周で吸収。残念。

そこからは強力な逃げは出来ず、集団スプリント濃厚。
残り2周から位置取り開始。

ラスト周回の登りは前方でクリア。
ここからの下りを山兄さんが緩めずに伸ばしてくれてやりやすくなった。自分は30番手くらい。

最後のホームストレート。
さすがに少し緩んで道幅一杯。
計画通り右端に位置取り。

残り1kmで右ラインからアタックする動きがあり、右に集団が寄って少し位置を下げる。4列目くらい。
でも必ず最後のスプリントは左から動くはず。その時まで我慢。

全て吸収して残り350m。
左側からスプリントが始まった。
それにつられて集団前方が左によるはず。
その時まで待機。
5,4,3,2,1...前が開いた、GO!

残り250くらいで30m前に5、6人先行。
でも射程内。掛かりはバッチリ。

100mで先頭に。
そこからさらにギアを掛けたら2つ重くしてしまい、冷静に1つ下げて後ろを確認。
誰も来ないのを確認してゴール。
image-20131014103806.png
photo by Hideaki TAKAGI(Cyclowired)

やった〜!
狙い通りに決まって気持ち良すぎる。笑
先週のパンクの憂さを晴らせた。

今シーズンの実業団は残り1戦。
最後まで頑張ります。

posted by ゴロー at 10:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。