2013年08月20日

JBCFみやだクリテリウム。

去年予選で落車して終わったレース。
借りを返す時が来た。

ここ最近の暑さですっかりヘトヘトで練習量は減った。
でも先週の練習で2日ともモガキポイントでMAX1250w出てたので掛かりは悪く無いのでいけるはずとセルフ黒魔術。

前日入りして試走。
キャプテンとタドコロさんの調子が良さそう。
自分は恒例の下痢でフラフラ。

夜はいつものステーキ丼。
image-20130820133548.png
まいうー。

当日。
まずはE3のタドコロさんとかねやんが出走。
タドコロさん余裕で通過、かねやんは落車絡んで残念。でもそれまでは完璧。
E2今西くんも手堅く通過。

E1は山兄さんと自分が1組目、キャプテン山ちゃんとまっちが2組目。
走り始めるまで調子がわからなかったけど、走ってみたら思っていたよりも状態が良い。
2周目の最後の登りを全部引いて絞ってみたり。山兄さんと無難に通過。
まっちは残念だったけど山ちゃんも通過。

決勝までの時間はタドコロ親方のタープで涼みながらごろごろ。時々水浴び。ああ、夏休み。

決勝。
E3のタドコロさんは終始余裕。
最後の中切れがありつつも5位入賞!幸先良い!
本人は残念でしょうけど。
でもいままで結果が出ず悔しそうだったので嬉しいのです。

E2今西くんも常に前。
そして最後。
ホームストレート前の坂で抜け出して先行逃げ切りで優勝!
思わず手を上げて叫んじゃった。嬉しい!

もうやるしかないですな。

いよいよE1決勝。
リーダーチームの特権ということで、最前列に並ばせていただく。
落ち着いて、集中して、スタート。

今回の狙いはスプリントで勝つこと。
そのためにうまく組み立てること。
スプリントではユーロワークス今井選手、スキップ山根選手をマーク。AVEL豊田選手の早駆けも注意。

事前にチームで打合せはしていなかったけど、なんとなく皆同じ意識だったみたい。

アクチュアルスタートから山兄さんがアタック。
数人引き連れて逃げ続ける。
その間、山ちゃんが追走をすべてチェックしてくれる。

4周終わるまで逃げは続き、吸収後に今度はスワコの偉大なる小坂選手と兼子選手が抜け出す。
追走に山兄さんと山ちゃんが加わってくれる。
2周後に吸収。

吸収してもそのまま小坂選手が引き続ける7周目。3番手に豊田選手、その次に自分。
一番下の登りで豊田選手がアタック。なんとなく感じてたのですぐに反応。
集団と一気に離れる。

ARAI耕大選手が単独でブリッジしてくるも回れず切れる。
それくらい豊田選手の引きが強力。
自分も辛くなってくる。

オールアウトしかけて最後の登りの終わりで切れる。
集団を待つか悩むが、結構離れているので単独で追走。
image-20130820170643.png
photo by Do-kun
スプリント狙いじゃなかったのか、自分。

下りを回復出来るペースで走るが後ろは近づいて来ない。山根選手が飛び出してる模様。
それどころか豊田選手との差が縮まってきた。
これはいけるかも。

少しづつ詰めていき、残り1kmくらいでキャッチ。
振り向くと集団も近い。

集団をチームメイトが抑えてくれると信じ、最後の登りで下から全開でペースアップ。
集団は完全に離れた。
ホームストレートは向かい風。
後は耐えるだけ。

残り200で逃げ切り確信。
最後は頭真っ白。でもちゃんとファスナーを閉めていたらしい。笑

image-20130820141124.png
シクロワイヤードより(photo by hideaki TAKAGI)
http://www.cyclowired.jp/?q=node/115036

やっと勝てた。

これもすべてチームのおかげ。
あと、少しの運。
本当に嬉しい。

image-20130820171121.png
ウェーーーイ\(^o^)/
posted by ゴロー at 14:14| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | オソトアソビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後確かに、チャックを閉めてから一本指を上げて雄叫びを上げてましたよ。(w
自チーム員も入賞して、最高の応援旅になりました。
本当におめでとうございます、そしてアクア多摩良いチームですね!
Posted by くる at 2013年08月20日 19:00
シクロワイアードの記事を読んで気がつきました。
写真見ましたがカッコ良かったです!感動しました!残りのレースでも存分に活躍して下さい。
Posted by roso at 2013年08月21日 18:26
〒くるさん、
そうだったみたいですね。自分でもあまり覚えてなくてお恥ずかしい限りです。笑
チームの事、ありがとうございます!本当にそう思います。
チームの方の入賞おめでとうございます!

〒rosoさん
ありがとう〜。
続けていれば良い事ありますね。
Posted by ゴロー at 2013年08月21日 20:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック