2006年08月30日

裏磐梯前日。

今回が第1回目の裏磐梯スカイバレーヒルクライムに参加してきました。
第1回目、いい響き。

今回も輪行です。輪行もだいぶ慣れてきたな。

朝いきなり寝坊をして、慌てて出発。危うく新幹線に乗り遅れるところだった。
新幹線で郡山まで行き、そこから在来線で猪苗代へ。
在来線で輪行は狭くて辛いっす。
輪行袋の置き場所を確保して出発を待っていると、同じく輪行袋を持った女性を発見。
行き先同じだよな〜、、、とは思いつつ、話しかけていいものやら。
なんとなく興味をそそられながらも、気が付いたら次は猪苗代。

せっかくだからと話しかけてみると、やはり行き先は同じ。
しかも新幹線も同じのに乗っていたらしい。
偶然ですね〜なんていいながら話を進めていくと、宿も同じ!
これはこれは。ドウゾ宜しくお願いします。

僕は猪苗代からバスで行くつもりだったが、現地まで自走で行くとおっしゃる。マジすか。
せっかくだし、じゃあ僕もという事で自転車組み立て。
おや、KUOTAですか。どこかで見た事あるような。。。
もしかしてと思ったら、やっぱり!わたりさんでした。
いつもブログ拝見してます。世の中って本当に狭いっす。
鳥海山ではKNIDerさんと同室だったし。(ブログは見てて、後日気がついたのです)

いつも一人で参加しているので、こういう出会いは大歓迎っす!

わたりさんはいろいろ現地情報を調べていらしたようで、評判の蕎麦屋に連れてってもらいました。蕎麦もうまかったけど、それ以上にわっぱ飯がめちゃめちゃうまかったです。

途中道を間違えたりしながらもなんとか宿に到着。
yado.jpg
エントリーを済ませると、参加賞に生とうもろこし!
いいっすね〜。でもどうやって持って帰ろう。ま、いっか。

その後、僕は申し込んでおいた屋形船でのウェルカムパーティーに参加。
わたりさんは桧原湖一周してくるとのことです。タフです。いってらっしゃいませ。

屋形船ではみんなで会津磐梯山を歌ったり、鯉の洗いや米沢牛を食べたりと宴会モード。楽しかった。地元のオッチャンが磐梯山の歴史とかいろいろ教えてくれた。
桧原湖って噴火で川が堰き止められて出来たのね。
それでここまで大きい湖になったっていうんだから、自然はやっぱ偉大です。
arai.jpg
屋形船が終わってから夕食までの間(食べてばっかだな)、温泉入ってまったり。

しばらくして晩御飯。同じテーブルだったわたりさんが、なにやら瓶を抱えます。
会津のお酒ですか。それなら僕もご相伴させてください。
いやいやこれがまたうまい酒っす。
あとやたら米がうまい。酒がうまいわけだ。

わたりさん、ほとんど一人で一瓶空けちゃいました。強い。。。

その後ほろ酔いでもう一度温泉に浸かり、22時ごろ就寝。
posted by ゴロー at 23:48| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23037488

この記事へのトラックバック