2017年10月31日

JCX寒河江。

群馬の翌日の高石杯に出る予定が申し込み忘れ。
北上したついで?だからと山形は寒河江まで行って泥の中走ってきました。

群馬のレースが終わってすぐに青木さん、あべたか、土井ちゃんと新潟経由で移動。
A7BE0617-2C48-43F0-8346-D59C8BF1ED63.jpg
雨予報で自分は走る気まったく無し。

現地は土砂降り。コースはドロンドロン。
試走に行く皆さんを見送りひとり雨宿り。

皆さんやる気のため、仕方なく着替えてとりあえずスタート。
前の人の跳ね上げにすっかり意気消沈、最後尾で歩く。もうイヤ。
1周でブレーキパットがすり減り切ってブレーキかからなくなる。

すぐに泥ダルマ
91C2A01A-DC4C-45C0-8D85-528755716A28.jpg
photo by kasukabeVisionFILMz san

40分くらい走って80%足切り。

泥レースは二度と出ないと誓ったのでした。
洗濯物は放置中。

posted by ゴロー at 07:06| 東京 ☀| Comment(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

JBCF経済産業大臣旗ロード。

早いものでもうシーズンラスト。
そんなにレースを走った感がないんだけれど…

当日入り。この時期の群馬CSCは寒い。
最近ようやく少し走れる感覚が戻ってきたが、先週ちょっとした落車で怪我したのと寝不足もあり調子はいまいち。

段取り悪くアップも無しにスタート。本日の最後尾スタート争いのライバルは山本元喜。

序盤はいつも以上に苦しむ。身体が動かずただ耐えるのみ。
5周目くらいで落ち着く。一気にスロー。
追走が出来るが位置下げすぎて乗れず。
10252901-140A-4F80-83B5-211FCA36825C.jpg
photo by ITARU MITSUI

前はキナンがチェックに入ってる感じ。
中盤に新たな追走を作るべくトライ。7人くらい来てくれたが集団も追ってきて吸収。
本日のアクションはたったこれだけ。あとはただぶら下がってただけ。

ラスト4周に起きた中切れに気持ちも切れ、あとは流して完走。
03C25502-66DB-41C9-AF96-A696BD1133FC.jpg
photo by OKAMOTO san

イージーな展開に助けられた感じ。負荷も低め。
次は、もっと出し尽くすまでトライしたい。

ここ2年ほど、レースでも練習でもろくに走れずちょっと諦めてたけど、シーズン終わりになってようやく走れるようになってきた。
まだまだ走れるようになれると思う。

なので、来シーズンもJPTで走りたいなぁ。
チームが残れるといいなぁ。
posted by ゴロー at 19:28| 東京 ☀| Comment(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

JBCF大分。

秋吉台のロードやら茨城のCX2戦やら走ってたけど、調子も上がらず印象もなく。
ここまで走れない日々が続くとこれが限界なのかなとか思ってしまいヨクナイ。

そんななか大分の2daysに出場。
去年はまさかクリテすら予選落ち。嫌な記憶が蘇る。
しかし安全に走って予選通過。脚の感じはここ2〜3年なかったほどに良い感触。

決勝は後方から冷静に。
中切れはあるけど絶対捌ける余裕がある。
中盤から徐々に上げていくとインタープロがしょーもない落車。目の前のヨコが巻き込まれ大回転。
周りがみんな落車するなか無傷でストップ。無事ニュートラル復帰。

再度位置取りするも、某チームのメカトラに引っかかり下げてしまう。
その後の中切れを埋めきれず残念賞。
でも久し振りに良い感触で楽しかった。


ロードは完全無欠の雨。
気持ちは萎え萎え。
最後尾をもそもそ着いていく。
が、中切れを埋め疲れて2周回でプチっと切れて終了。

走ってみたら思ってたより雨でも危険じゃない、良いコースだった。
もう一度ちゃんと走ってみたいと思ったが、来年からUCIで走ることはないのでした。

今更ながら調子は上がってるみたいなので経産旗がんばる。
posted by ゴロー at 19:41| 東京 ☔| Comment(0) | アソビイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする